読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私おかん頑張ってます

楽したい人生の見つけ方を探している最中。2歳(女)と1歳(男)の年子を育てています。

買わずにはいられなくなるでしょう。あなたと家族を守るりんご。一日一個のリンゴで医者いらず

調べてみた

f:id:yout96:20150912141915p:plain

こんにちは。

風邪をひいたオカンです。

原因は多分これ。

 

ka-tyan.hateblo.jp

マスクなしで埃とカビと戦った結果

負けてしまいました。

 

久しぶりに風邪をひいたオカン。

昔から風邪をひいたらリンゴを食べさせられたのを

思い出した。

そこでホントにリンゴは風邪にいいのか調べてみました。

 

 

「一日一個のリンゴで医者いらず」

f:id:yout96:20150912141724p:plain

りんごはビタミン・ミネラル、食物繊維が豊富。

「スーパーフルーツ」とも言われいる。

 

1.風邪をひいたらリンゴ

 尿の排泄を促して余分な熱を逃がす働きをします。
代謝が良くなると体の免疫も上がりますので、
風邪を撃退するにはもってこいというわけです。

 

2.ガン予防
りんごには強力な抗酸化物質が含まれています。
免疫システムを高め、病気を予防する、最も強力な抗酸化物質である「ケルセチン」が豊富です。
ある調査では、りんご摂取は肺ガンに対する予防が高いことが判明。
肺ガンリスクが58%、低下します。

また、肺ガンを含むすべてのガンに対して17%リスクを下げる事もわかりました。

 

3.目の健康を保つ
白内障を防ぐ。
老後、多くの人がなる可能性がある白内障

白内障予防のためにもぜひリンゴを。

 

 4.食物繊維が豊富
下痢や便秘を防ぐことができます。
またコレステロールを低下させる働きもあります。

 

5.二日酔い対策
りんごに含まれるクエン酸やビタミンCには、アルコールの分解を進める働きがある。
ビール大国のドイツでも二日酔いにはリンゴが効果的だと言われています。
また、リンゴの匂いをかぐと吐き気が収まるという効果もあります。
今日は飲みすぎたな、と思った時には
帰り道でリンゴジュースを飲むと二日酔いになりにくいでしょう。

 

6.心臓を健康に保つ
心臓を健康に保てる。
りんごは、コレステロール値を減らし血液をサラサラにして、
動脈硬化から来る心臓病・心臓発作のリスクを減少させることがわかっています。

 

7.老化予防

りんごの皮にポリフェノールが多く含まれています。
ポリフェノールとは動物には存在しない、植物特有の生体成分で
ポリフェノールの主な働きとしましては、コレステロールの酸化を抑制し、
活性酸素の働きを抑えるという作用があります。
鉄が酸化してさびるのと同じように、体内でも活性酸素の影響によって酸化が生じ、

体がさびてしまう。

 

8.持久力を高める
持久力を高めたい場合、運動の前にりんごを食べてみましょう。

大会前や、運動会前にはリンゴを。

 

9.寝つきなどを改善することが期待できるそうです

寝つきが悪い人、不眠症の人にも効果がありそうですね。

 

10.体重を増えにくくする・体重を減らす

低カロリーで、さらに食欲を抑制するのに役立ちます。
食前30分前に食べると満腹感があり、ご飯を食べる量が減らせるかも。

またりんごの食物繊維は食後の血糖値の上昇を抑制するため、

ダイエットを成功させやすい食材といえます。

 

11.虫歯予防
リンゴに含まれるアップルフェロンという成分には、

虫歯予防の効果があるといわれています。
この成分は歯に虫歯菌を付き難くするとか。
また、丸かじりには歯の隙間にたまった歯石を除去する効果も。
歯や歯茎、アゴを丈夫にする効果もあるので育ち盛りのお子様にはオススメです。
欧米では「自然の歯ブラシ」とも呼ばれています。

 

 

おおおおおおーーー。

リンゴってすごいじゃん。

オカンの中ではリンゴがブームになること間違いなし。

すぐにオトンに買ってきてお願い。

f:id:yout96:20150912162359p:plain

なぜこんなにもいいことづくしなのに誰も教えてくれなかったんだよー。

ちなみに、リンゴの皮にもたくさんの栄養があるので

捨てないでくださいね。

 

あなたも今日からリンゴデビュー☆

 

お読みいただきありがとうございます。